ブログ

8/15(木)『保存会ガイドと行く! 奈良大文字火床見学と送り火鑑賞(夕食付き)』ツアーを開催いたします!!

8/15(木)『保存会ガイドと行く! 奈良大文字火床見学と送り火鑑賞(夕食付き)』ツアーを開催いたします!!

 奈良大文字送り火は、奈良県内の戦争で亡くなられた方々の魂を慰めるために昭和35年に始まり、今年で60回目を迎えます。行事の中心となる「大」の字は宇宙を意味し、「大」を形作る火床の数は煩悩と同じく108個あります。
 本ツアーでは、奈良大文字保存会の田中久美子氏のご案内で通常立ち入れない高円山の火床や、慰霊祭のご神体となる「霊記」(戦死された方々のお名前が書かれたもの)をお守りする大安寺などを巡ります。天平倶楽部での夕食後、飛火野で行われる大文字慰霊祭、送り火を参列席にてご覧いただきます。

※高円山展望台から火床までの道はアップダウンの少ない木陰の道ですので、真夏でも涼しく歩いていただけます。片道徒歩約20分。
 

飛火野で拝見する送り火は格別です。慰霊祭は神式と仏式の両方を行う大変珍しい形式。法要は宗派を問わず奈良市内30ヶ寺ものお坊さんによって行われます。

終戦記念日のこの日、平和への灯火、祈りをじっくりと感じる一日にしませんか?
皆様のご参加お待ちしておりますm(__)m

お申込み、詳細はこちらから
(申込期限:2019年8月9日(金)正午まで)

やまとびとツアーズ
https://tours.yamatobito.net/tours/b-190815/

関連記事

ページ上部へ戻る