,

《終了しました》 9/9(土)能楽師と周る、芸能発祥の地 奈良桜井 宝生ツアー


芸能のふるさとを巡る、特別な旅。
能楽師と周る、芸能発祥の地 奈良桜井 宝生ツアー

『日本書紀』の推古天皇20年、百済人味摩之が呉にて伎楽の舞を学び、時の摂政聖徳太子に申し上げた。そこで太子は我が国の少年を集めて、この伎楽を習わしめたとされ、その場が桜井市の土舞台とされています。その後、伎楽は様々に形を変えてゆき、猿楽(能)に受け継がれていったと考えられます。

 

能楽師と宝生流発祥の地をめぐる

宝生流の起源は桜井市外山とされ、宗像神社の境内入り口付近には、「能楽宝生流発祥の地」の碑も建てられています。

このツアーでは宗像神社をはじめ、大化の改新の談合が行われたとされる談山神社、三輪山をご神体とした日本最古の神社、大神神社を参拝の後、桜井市外山座 宝生流による能の故郷公演を鑑賞し、桜井市が芸能発祥の地であることに想いを馳せていただきたいと思います。

宗像神社

談山神社

大神神社

三輪山

コース番号 B-0909
ツアー名 能楽師と周る、芸能発祥の地 奈良桜井 宝生ツアー
ご旅行日 2017年9月9日(土)
ご旅行代金 お一人様 9,000円
(行程内交通費、昼食代、拝観料、保険料、消費税込)
募集人数 定員80名/最少催行人数60名(先着順)
※宝生流関係者先行販売となりますので、一般の方は7月21日(金)以降のお申し込み受付となります(先着順)。
スケジュール 10:00 近鉄大和八木駅 出発===宗像神社(奉納)===多武峰観光ホテル(昼食)—談山神社===大神神社===桜井市民会館(公演)===18:45 近鉄大和八木駅 解散予定

バス:大紀観光

《ご案内・注意事項》 ※必ずお読みください。
ツアーにお申し込みいただく前に必ず「旅行業約款(募集型企画旅行契約)」「旅行業約款(別紙特別補償規定)」「旅行条件書」をお読みください。取引条件書説明書面は、画面上の表示(PDF)をもって交付させていただきます。
当社の営業時間外にメール、ファクシミリ等でいただいたお申し出は、翌営業日にお申し出いただいたものとして取り扱います。

定員となりましたので、受付は終了いたしました。

【ご注意】
・当日の交通事情や天候などにより、行程を変更する場合がございますのでご了承ください。
・添乗員は同行いたしませんが、スタッフがご同行いたします。
・集合場所までの交通費は、旅行代金に含まれておりません。
・雨天時の備えや熱中症・防寒対策等は各自ご準備ください。
・最少催行人数に満たない場合や現地の天候によっては、やむなくツアーを中止する場合がございます。
・ツアー日のおよそ10日前に催行の可否を決定いたします。
・掲載写真はすべてイメージです。

【主催】
公益社団法人宝生会

こころ店通信

Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.
ページ上部へ戻る