,

11/25(土)霊地『室生』龍神信仰が宿る里《催行確定》


人と自然が生み出した、水を巡る祈り。
霊地『室生』龍神信仰が宿る里

 神々のおわす場所を意味する「ムロ」や「ミムロ」から派生したといわれる室生の地名。水源地であることから、古くより水を司る龍神が鎮まる霊地として、雨乞いの祈願が行われてきました。神秘の自然に根ざした、豊かな信仰のカタチを探ります。

・3つの龍穴と6つの岩屋、龍神や弘法大師に因む8つの渕は「九穴八海」という伝説の場所。その一つ、室生龍穴神社の奥宮「吉祥龍穴」は龍神の鎮まる岩穴。「穴の渕」も同じく龍が住まう神秘の渕。
・有名な室生寺五重塔の相輪部には、他の塔には見られない「水瓶」を乗せ、そこに龍を閉じ込めたというユニークな説話が伝わります。
・龍神をお祀りする龍鎮神社は、川を挟んでお参りする珍しいお社。近くには碧色の美しい滝壺をもつ龍鎮の滝があります。

 本ツアーでは、室生寺で半世紀近く奉職されていた地元ガイドの堀本正彦氏に、知られざる室生の歴史をご案内いただきます。

ご昼食は、写真家 土門拳が常宿とした老舗旅館「橋本屋」にて山菜料理をお召し上がりいただきます。

吉祥龍穴

室生寺

室生寺 五重塔水瓶

穴の渕

仙人の岩屋

橋本屋旅館 昼食

コース番号 B-1112
ツアー名 霊地『室生』龍神信仰が宿る里
ご旅行日 2017年11月25日(土)
ご旅行代金 お一人様 10,500円
(行程内交通費、ガイド料、拝観料、昼食代、保険料、消費税込)

募集人数 定員20名/最少催行人数12名
スケジュール 9:30大和八木駅 出発 ===室生龍穴神社===吉祥龍穴===(爪出の渕)===12:15橋本屋旅館(昼食)- – -室生寺、門前町自由散策===(穴の渕)===(仙人の岩屋)===龍鎮神社、龍鎮の滝(片道約5分)===17:15大和八木駅 解散予定

バス:大紀観光

やまとびと大学 525単位取得
《ご案内・注意事項》 ※必ずお読みください。
ツアーにお申し込みいただく前に必ず「旅行業約款(募集型企画旅行契約)」「旅行業約款(別紙特別補償規定)」「旅行条件書」をお読みください。取引条件書説明書面は、画面上の表示(PDF)をもって交付させていただきます。
当社の営業時間外にメール、ファクシミリ等でいただいたお申し出は、翌営業日にお申し出いただいたものとして取り扱います。

【ご注意】
・当日の交通事情や天候などにより、行程を変更する場合がございますのでご了承ください。
・添乗員は同行いたしませんが、スタッフがご同行いたします。
・集合場所までの交通費は、旅行代金に含まれておりません。
・雨天時の備えや熱中症・防寒対策等は各自ご準備ください。
・最少催行人数に満たない場合や現地の天候によっては、やむなくツアーを中止する場合がございます。
・ツアー日のおよそ10日前に催行の可否を決定いたします。
・掲載写真はすべてイメージです。

こころ店通信

Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.
ページ上部へ戻る