,

5~6月_ヴォーリズ建築を心ゆくまで楽しむ 『京都』の街にとけこんだヴォーリズの心を訪ねる


華やかな街の中に静かにたたずむ
ヴォーリズ建築を心ゆくまで楽しむ
『京都』の街にとけこんだヴォーリズの心を訪ねる

 ウィリアム・メレル・ヴォーリズが設計した建築物は約1,600にもおよび、近江八幡市を原点として各地に点在しています。今回は『京都』を訪れ、ヴォーリズ建築を心ゆくまでお楽しみいただきます。
 午前は大正2年(1913年)建築のレンガ造りでゴシック様式を基調とした「日本基督教団・京都御幸町教会」を訪れます。昼食はヴォーリズが唯一設計したレストラン「東華菜館」で北京料理のコース料理をご賞味いただいた後、館内をご見学いただきます。大正15年(1926年)に建築されたスパニッシュ・バロックスタイルで、玄関上の海や山の食材をモチーフにしたテラコッタが印象的です。

 午後は白川疎水沿いに昭和2年(1927年)に京都大学名誉教授・駒井卓博士の私邸として建築され、現在一般公開されている「駒井家住宅」を見学いただきます。その後「同志社大学・今出川キャンパス」を訪れ、1915年~1940年にかけて建築された「致遠館」、「啓明館」、「アーモスト館」、「新島遺品庫」を巡ります。ヴォーリズが京都に遺した建築物は街の雰囲気に気持ちよくとけ込んでいます。

京都御幸町教会

東華菜館

東華菜館 北京料理

同志社大学 アーモスト館

コース番号 B-0518
ツアー名 ヴォーリズ建築を心ゆくまで楽しむ 『京都』の街にとけこんだヴォーリズの心を訪ねる
ご旅行日 2018年①5月18日(金)、②6月1日(金)、③6月15日(金) ※5/18のみ催行確定
ご旅行代金 お一人様 14,300円

(行程内交通費、昼食代、維持修復協力金(駒井家住宅)、
保険料、消費税込)

募集人数 定員24名/最少催行人数16名
スケジュール 9:00 JR京都駅===京都御幸町教会===東華菜館(昼食)===駒井家住宅===同志社大学・今出川キャンパス===17:30頃 JR京都駅 解散予定

バス:エムケイ観光バスまたは同等

やまとびと大学 715単位取得
《ご案内・注意事項》 ※必ずお読みください。
ツアーにお申し込みいただく前に必ず「旅行業約款(募集型企画旅行契約)」「旅行業約款(別紙特別補償規定)」「旅行条件書」をお読みください。取引条件書説明書面は、画面上の表示(PDF)をもって交付させていただきます。
当社の営業時間外にメール、ファクシミリ等でいただいたお申し出は、翌営業日にお申し出いただいたものとして取り扱います。

【ご注意】
・当日の交通事情や天候などにより、行程を変更する場合がございますのでご了承ください。
・行程は交通状況や天候などにより変更となる場合がございます。
・添乗員が同行いたします。
・集合場所まで、または解散場所からの交通費・駐車場代等は旅行代金に含まれておりません。
・動きやすい服装、歩きなれた靴にてご参加ください。
・雨天時の備えや熱中症・防寒対策等は各自ご準備ください。
・最少催行人数に満たない場合や現地の天候によっては、やむなくツアーを中止する場合がございます。
・宿泊を伴うツアーはツアー日のおよそ14日前、日帰りツアーはツアー日のおよそ10日前に催行可否の決定をいたします。
・掲載写真はすべてイメージです。
・行程記号 === バス —徒歩

ページ上部へ戻る