,

2/11 大和妖怪ツアー ~砂かけ婆発祥の地!? 河合町編~

大和随一の奇祭「砂かけ祭」と「砂」にまつわる妖怪のお話
大和妖怪ツアー ~砂かけ婆発祥の地!? 河合町編~

大和妖怪シリーズ第3弾!
今回の舞台は、『「かわい」ようかいあーとふぇす』が行われるなど、妖怪イベントで賑わいをみせる河合町。
水木しげるさんの漫画「ゲゲゲの鬼太郎」でもお馴染みの「砂かけ婆」は、河合町がゆかりの地であるとも言われています。

町内各地で「木の上から何者かに砂をかけられた」、「タヌキが砂をかけていたずらしていた」等々、砂かけ妖怪に関する不思議な言い伝えが残っています。

ツアー当日は、廣瀬大社にて行われる、雨に見立て砂を投げ合う大和随一の奇祭「砂かけ祭」をご観覧いただき、神社周辺の妖怪スポットを巡ります。

後半には正蓮寺にて「大和妖怪講座」を開催いたします。今回も妖怪文化研究家の木下昌美氏にご案内いただきます。

廣瀬大社 砂かけ祭
大和の全ての川が合流する地で水神をお祀りする、廣瀬大社。雨に見立て砂を激しく掛け合い、五穀豊穣を願う。

木の上から何者かが砂を掛けたと伝わる場所
河合町川合

キツネの提灯が現れたと伝わる場所
河合町川合

正蓮寺
大和妖怪講座会場(椅子席、エアコン完備)


妖怪文化研究家 木下昌美

子どものころ「まんが日本昔ばなし」に熱中し、水木しげる氏の漫画「のんのんばあとオレ」を愛読するなど、怪しく不思議な話に興味を持つ。同志社女子大学、奈良女子大学大学院でお化けや、説話文学における〈鬼〉を中心に研究。現在、奈良県内のお化け譚を蒐集、記録をすすめる。電子新聞「奈良妖怪新聞」を執筆。著書に「奈良妖怪新聞 総集編(壱)」。

コース番号 W-0211
ツアー名 大和妖怪ツアー ~砂かけ婆発祥の地!? 河合町編~
ご旅行日 2018年2月11日(日祝)
ご旅行代金 お一人様 3,500円(廣瀬大社 集合)
お一人様 4,000円(JR法隆寺駅 集合)
(行程内交通費(JR法隆寺駅集合の方のみ)、講師料、保険料、消費税込)
募集人数 定員20名/最少催行人数12名
スケジュール 13:00 法隆寺駅 出発 === (タクシー移動) === 13:15廣瀬大社(現地集合の方と合流)、砂かけ祭 庭上の儀観覧【約60分】- – -廣瀬大社周辺の妖怪スポット散策【約30分】- – -正蓮寺(大和妖怪講座【約45分】)- – -17:00廣瀬大社(現地集合の方と解散) === (タクシー移動) === 17:10法隆寺駅 解散
やまとびと大学 廣瀬大社集合 175単位取得
JR法隆寺駅集合 200単位取得
《ご案内・注意事項》 ※必ずお読みください。
ツアーにお申し込みいただく前に必ず「旅行業約款(募集型企画旅行契約)」「旅行業約款(別紙特別補償規定)」「旅行条件書」をお読みください。取引条件書説明書面は、画面上の表示(PDF)をもって交付させていただきます。
当社の営業時間外にメール、ファクシミリ等でいただいたお申し出は、翌営業日にお申し出いただいたものとして取り扱います。

【ご注意】
・当日の交通事情や天候などにより、行程を変更する場合がございますのでご了承ください。
・添乗員が同行いたします。
・集合場所までまたは解散場所からの交通費・駐車場代等は、旅行代金に含まれておりません。
・雨天時の備えや熱中症・防寒対策等は各自ご準備ください。
・最少催行人数に満たない場合や現地の天候によっては、やむなくツアーを中止する場合がございます。
・ツアー日のおよそ10日前に催行の可否を決定いたします。
・掲載写真はすべてイメージです。

ページ上部へ戻る